FXトレードスクール

FXのおすすめトレード手法

 

FXには様々な取引スタイルが存在します。

まずは大きく分けると

・ポジショントレード

何週間、数ヶ月にも渡る長期的なトレードになります。

 

・スイングトレード

数日以上、ポジショントレード未満のトレードです。

 

・デイトレード

1日以内に決済を行うトレードで数分から数時間のトレードです。

 

・スキャルピングトレード

1回の取引で数pips~20pips未満を狙うトレードがメインでエントリーから決済まで短期間で終了することが多いトレードです。

 

このスタイルの中で難しい順に並べると

スキャルピング → デイトレ → スイング → ポジション

となります。

スキャルピングが困難な理由は小さな動きを取りに行きますので、それなりの精度が必要なのとスプレッドの比率が他のスタイルと比較して大きいところです。

次にこのスタイルの中にトレンドフォロー、レンジ、ブレイクアウトと分けられます。

王道はやはりトレンドフォローでのトレードです。

 

何故、トレンドフォローなのか?

この答えは、一番簡単でリスクが少なく儲けられる可能性が高いからです。

ポジション、スイング、デイトレ、スキャルピングのどれもトレンドフォローに徹するのが一番です。

 

総合的に判断すると当社でのおすすめトレードはデイトレ/トレンドフォローです。

 

デイトレなら兼業でトレードも出来ますし、何よりスキャルピングより簡単でリスクリターンが大きい点が上げられます。

スキャルピングのメリットは短時間で多くのトレードが可能ですが、それをやるにはある程度のトレード技術を必要とします。
少なくともデイトレードが上手く出来ないうちにスキャルピングはやるべきではありません。

当社のFXブログではFXの情報を発信しておりますので、そちらもご覧ください。