FXトレードスクール

FXで陥る負けのパターン

ここでは多くの方が失敗したり陥る負けのパターンを紹介します。
初心者の方は特に気を付けて頂きたいと思います。

巷にあふれるトレード手法というものの多くはエントリーポイントに絞ったものです。

このインジケーターの数値がこうで、この数値を越えたらエントリーですよ。
このインジケーターの数値がこれ以上で且つ、こちらのインジケーターがこうなったらエントリーです。
はたまた、このトレンドラインをブレイクしたらエントリーです・・・・

どれもエントリーポイントさえ良ければどうにかなると言ったものです。
また、受け手側もそれを求めています。

このどうなったらエントリーをするのかというのはエントリートリガーと呼ばれるもので、確かにある程度は重要です。
しかし、もっと重要なものがあるのです。

それは「流れ」です。

簡単に説明すると、例えばドル円で100円から101円まで上がる「流れが出ている」ならロング優先でエントリーするのが有効ですね。
この流れを読む力がトレーダーにとって最重要なのです。

この流れを読む方法はインジケーターではほぼ無理です。
出来たとしてもかなり難しいと思います。
そこまでしなくてもローソク足と水平線だけで簡単に読めるのです。

この「流れ」に気付かずに多くの方はエントリートリガーにばかり注視し、それを黙々と探し回っています。

このパターンに陥っているトレーダーは

勝てるインジケーター
勝てるパラメーター
上手いインジケーターの使用方法
秘密のインジケーター
インジケーターの組み合わせで勝てる
資金管理、ポジショニング、メンタルで勝てる

このような考えでは延々とweb上を探し続ける手法ジプシーになってしまいます。

このループから抜けだすには基礎トレード力を向上させる以外にありません。
初心者の方は特にどうやって基礎を勉強していいのか分らないと思います。
web上にあるものや書籍で「これさえ読めば」といったものがありません。

当FXスクールではこの基礎の部分から全てをFX初心者でも分り易いようにレクチャーして行きます。
独学で勝つには並大抵の努力ではまず不可能です。
更に長い時間を要しますし、その間に損失を出し続ける可能性は非常に高いと言えます。

実際に受講される方は今までの損失が百万単位やそれ以上の方は珍しくありませんし、数年以上のFX歴がある方が多数です。
これからも分る通りに、ほとんどの方が数年という長い期間を使って多くの資金を相場で溶かしてしまっているのです。

早い時期から基礎をしっかりと習得し、流れを読む力を得ていれば時間と資金を失わず、逆に利益を得ていた可能性があります。
FXスクールは自己への投資です。

そうは言ってもいきなりは敷居が高いかも知れません。

まずは当社のFXブログなどを読んで頂いたり、自分なりにトレードをしてみてください。
その際には必ずデモやマイクロロットと言われる1,000通貨などで最小のリスクでトレードを3ヶ月本気でやってください。

それで結果が出ればOKです。
もし、全く勝てないし勝てる気がしない。
何をやればいいのか分らないのであれば再度、当社のFXスクールを検討してみてください。