FXトレードスクール

裁量トレードについて

当FXスクールで提供しているトレードテクニックは基本的にシステムトレードと裁量トレードを組み合わせたものです。

システムトレードというのは、設定された条件でエントリーからエグジットまでを行うトレードのことです。
次に裁量トレードですが、FX初心者の方はどのような認識をされているでしょうか?

チャートを見て、上がりそうと思えばロングして、下がりそうと思えばショートするような感覚だけのトレードでしょうか?
webで検索すると感覚と経験に頼ったトレードという感じで書かれていますが、流石にそれで勝ち続けられる人は「稀」です。

我々が認識する裁量トレードとは、テクニカルの範疇を越えた動きが出た場合に対処するためのトレード手法です。
例えばテクニカル的には流れが売りに傾いているのでショートだが、指標発表で逆行してしまったからロングに切り替えたなどです。

当社が提供するテクニカルを使用すれば、ほとんどの場面でシステム的に判断が付きますし、それだけで十分にFXで勝つことは可能です。裁量トレードが出来るようになる前に、まずはテクニカルを確実に習得することがFXで利益を上げて行く近道です。